平成21年度第二回安全大会 社長あいさつ

皆さん、こんにちは。
毎日の仕事ご苦労様です。

今日は年に一度の健康診断と今年二回目の安全大会にご参加頂きまして本当に有難う御座います。
また、常日頃からの皆さんの安全衛生活動に対する姿勢や努力に厚くお礼を申し上げます。
既に各現場で実施していると思いますが、7月1日より7月7日までの一週間は全国安全週間になっています。
全国安全週間は「産業界における自主的な労働災害防止活動を推進するとともに、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図ること」を目的に実施されています。
まさに今日の安全大会がこの目的と一致し、災害防止活動の推進と
安全意識の高揚並びに安全活動の定着を図る大会だと思います。

今年度のスローガンは「定着させよう「安全文化」 つみ取ろう職場の危険」です。本スローガンは、労働災害の一層の減少を図るために、危険性又は有害性等の調査等の実施により、職場から機械設備、作業等による危険をなくしていくことや、職業生活全般を通じた各段階における安全教育の徹底を図ることなどにより「労働者の安全と健康を最優先する企業文化」である「安全文化」を定着させることが不可欠であることを表しております。この週間を機に安全意識を高め、作業の安全を図り、労働災害をなくすようトップから始め、皆さんと一緒に更なる努力をしていきたいと思いますので、ご協力をお願いします。

また、先月の全国安全週間準備月間の時期に各元請主催の安全大会が開催されました。
その中で当社と皆さんの代表が表彰をいただいております。

竹中工務店  亀の井ホテル小倉の現場で山本清治さんが地区委員長賞を受賞されました。

鹿島建設 労災病院の現場で当社職長山口が鹿栄会賞を受賞しました。

フジタ コンフォートホテル黒崎の現場で当社が安全優秀協力会社賞を、また同現場で前川勉さんが安全優秀職長賞を受賞しました。

受賞された方々、改めておめでとうございます。

しかし、これは受賞された本人はもちろんのこと、作業された全ての方々が安全に対して他の会社の模範となった結果で受賞されたことです。
受賞された方を代表しまして、みなさんにお礼を申し上げます。ありがとうございました。
来年もこの場で皆さんに多くの受賞報告を致したいと思いますのでよろしくお願いいたします。

さて、皆さんは健康診断を受診されたと思いますが、結果はどうでしたでしょうか。
私、個人の話になりますが一年前の健康診断の時よりも体重が増えていたため約1ヶ月かけてなんとか元の体重までになりました。が、本当に大切なのはこれを維持していくことだと思います。
これは安全も同じだと思います。
今だけ、今日だけ注意していたら良いのではありません。
この安全な状態を維持していくことが大切です

結果、いつもお願いしている目標の365日連続無災害につながると思います。

先日読んだ本に面白いことが書いていました。
人間として大切なのは知らないことを知ることだそうです。
また、人間は知らないことを知りたがる習性があるそうです。

すでに皆さんは何が危険で何が安全かは分かっていると思います。
どうしたら、この安全な状態を維持出来るかも安全大会や安全協議会、または当社のホームページなどで理解し知っていると思います。

しかし、人間としてもっと大切なことがあるそうです。
それは、知っていることを実行する、知識を行動に変えることだそうです。
知らないと知ってるとは倍の違いがあるが、知ってるとやってるとは100倍の違いがあるそうです。

では、どうしたら知ってるからやってるに変えれるか、知識を行動に変えれるか?感動することです。
脳と心が揺さぶられると人は感動するそうです。

私の尊敬する方が言っていました。
人には体に栄養、脳に知識、心に徳が必要で、この中で一番必要なのは心に徳を積むことなのだそうです。
心に徳を積むとは感謝する気持ち
なのだと教えて頂きました。

皆さんの脳と心を揺さぶれるかどうか分かりませんが、最近、私が感動した感謝のビデオを見て頂き、挨拶を終わらせて頂きます。

“ご安全に!”

安全協議会 0908

(2009年8月1日[土]18時) 出席人数30名

  7月度も無災害を達成できました。ご協力ありがとうございます。引き続き8月もまずは盆休みまで無災害を目指して下さい。博新建設の過去の統計では盆休み前後に災害が発生する傾向があります。注意してください。
     
  もうすぐ梅雨が明けます。今後は暑い日が続きます。熱中症に気をつけてください。
毎朝の朝礼・KY時に安全大会で配った熱中症カードを活用して事前防止に努めてください。
社長
7 月 22 日(火)  安全パトロール実施   報告者 … 山口
安全目標 危険箇所の表示・熱中症対策
巡回担当者 社長・中司建設・花野組・内川・山口・森
担当現場 サンリヤン上到津  ・  大里タワー  ・  細江町

別紙「安全パトロールチェックリスト表」添付



  細江町は現場が雑然としています。まだまだまとまっていませんが全員で協力してください。
     
  大里は良好です。引き続き継続してください。
     
  サンリヤンは前回より良くなっています。が、まだ足場上に金物等が散乱してます。
ガラや屑の片付も全員で率先して片付お願いします。



発表者 … 内川

  別紙「安全パトロールアンケート表」添付

 

巡回者より総評


  各現場、綺麗に整理整頓されていました。


今月のパトロール 8 月 10 日 (月) ・ 24 日 (月) の予定
安全目標 不安全行動の防止・熱中症対策
巡回担当者 社長・長澤工務店・中村組・藤江・森


 報告者: 協議会出席者

  熱中症は特に梅雨明けに注意してください。
     
  ローリング足場等での高所災害が発生しています。必ず安全帯を使用してください。
     
  長尺物の脚立を使用する際は必ず安全帯を使用してください。守らないと使用出来なくなります。
     
  毎日の体調管理を行ってください。
     
  クレーン作業で大物が頭上を旋回しています。周囲確認をして作業してください。
     
  高齢者及び若年者が多い現場はこれからの時期特に熱中症に注意してください。
     
  海外の現場で型枠工がダメ穴開口から約8m落ちて死亡するという災害がありました。類似災害に注意してください。




 報告者: 中山

  月間賞配布 ** 無災害記録継続中。協議会当日において119日 **
     
  職長・安全衛生責任者教育実施 9月実施予定 詳細は後日案内致します。
     
  健康診断の結果で再検査が出た方は必ず再受診してください。
今月の担当者: 松本興業・吉村組・頼組・ワークアンドスレイブ
  外部足場の養生ネットの隙間からホームタイ等金物が落ちています。元請に要請してもなかなか改善されませんが、自分の身は自分で守るという意識を心掛けてください。又金物を落とさないように注意してください。
     
  足場の改善がなかなかされない。→元請に確認。
     
  照明をつけてくれとお願いしてくれるがなかなか改善されない。段差等によくつまづいて危険です。
  村上常務より報告
連絡者: 森

  8/2(日)博新建設花火会 18時30分開始
     
  事務所お盆休み8/13(木)〜8/16(日)
     
  外注費集金は8/12(水)昼からです。
     
  内和会総会・懇親会9/19(土)実施→会長・副会長と協議の上決定

各現場のパトロールリスト (Excel)

各現場のアンケートの回答 (Excel)

各現場の状況 発表資料 (PowerPoint)

■ ■ 次回は 9 月 5 日 (土) 予定 ■ ■

博新建設株式会社
info@hakushin-net.com